セミナー情報SEMINAR INFORMATION

受付中 7月27日(水)

【新企画】経営幹部に必要な「計数判断力」向上セミナー

―経理・簿記の知識不要!楽しく「計数財務」を読む

経理簿記の知識がなくても、経営陣・幹部に必要な計数財務と判断力を養えるセミナーです。
環境変化の激しい状況下、常に「経営及び状況判断」が求められ、そのためには、計数財務の捉え方、決算書の読み方をマスターする必要があります。成長ステージや業界別の収益構造の違いや、特性把握、そして組織がビジョン・戦略を実行した結果が計数として表れますが、「決算書」は 過去では無く自らが描き 構想し 未来を 創るものなのです。

本セミナーでは、財務・経理・公表会計・経営企画の実務経験、更にコンサル歴26年、何千社の決算書や経営者指導をしてきた現場経験豊富な講師が、事例も交えながらわかりやすく解説いたします。
開催日時 2022年7月27日(水) 9:30~16:30(受付9:00~)
階層 経営トップ・経営幹部 / 管理職・中間管理職
セミナー対象者 経営幹部、幹部候補の皆さま
受講料 (税込) 1名様 会員:22,000円 一般:30,800円
2名様以上 会員:18,700円×人数 一般:27,500円×人数

(税込)

[注意事項]

※上記は消費税・テキスト代を含みます。


●キャンセルの場合は開催日の3営業日前16:00までに、必ずお電話にてご連絡ください。
 (弊社営業日は土・日・祝日を除く平日です)
●期限後のキャンセルについては、キャンセル料が発生する場合がございます。


 
備考
*お申し込み受付次第、「お申込み責任者」様宛に受講票をお送り致します。
*昼食の用意はございません。
*本会場での録音・録画・写真撮影、研修中のパソコンの利用はご遠慮ください。
*受講料は、セミナー受講後に下記の口座にお振込みください。
 (ご請求書をお送りいたします。)
*受講料お振込先<お振込み手数料は貴社にてご負担願います。>
 西日本シティ銀行 博多支店「(株)NCBリサーチ&コンサルティング」
 普通口座 No.1245145
*お申し込みが最低開催人数に満たない場合は、
 延期もしくは中止させていただく場合がございます。ご了承ください。

講師プロフィール

頴川 武司(えがわ たけし)氏

トータルビジネスマネジメント株式会社
代表取締役社長/マネジメントコンサルタント

頴川 武司(えがわ たけし)氏

1963年生まれ、金融/リース/保険/半導体メーカーにて営業/コンサルティングセールス/経理/財務/原価計算/経営企画/社長室/公開準備責任者等、様々な実務経験の後、1997年監査法人トーマツ(福岡)に入社。株式公開(IPO)コンサルティング室長、トーマツコンサルティング㈱の取締役(当時38歳最年少)、トーマツビジネスマネジメント㈱常務取締役(総責任者)&オールトーマツのディレクター職就任、トーマツコンサルティング㈱西日本の開発総活責任者を経て独立、地場中小企業専門支援の“トータルビジネスマネジメント㈱”(TBM)を設立。
西日本の地場中小企業への経営改善コンサルティングは1,070社、後継者幹部管理者研修は3,400回/8.8万人超、経営者向けセミナー約1万6千人、後継者育成は1,100人、現在も「継続的かつ体系化した一貫したプログラム」をベースに後継者の個性にマッチした個別指導方法にて歴史ある中小企業の後継者を育成指導中。経験豊富な実績と共に、常に「現場」をモットーに最前線で活躍。PDS&5Pマネジメント基礎基本を用いた徹底指導と実例演習、情熱とバイタリティー溢れる「中小企業後継者」へのマネジメント&リーダーシップ強化育成指導力には定評がある。

セミナー内容

1.実行の結果が計数となる
⑴決算書の意味と仕組み
⑵収益構造把握 5つの利益
⑶取引から計数感覚を養う

2.決算書にリーダーの性格が出ている
⑴貸借対照表に性格が表れる
⑵戦略と財務の関係
⑶業界別主要ポイント

3.リーダーがみるべき計数ポイント
⑴常に押さえるべき財務計数
⑵生きている財務と決算書
⑶決算書から読み取れる戦略

4.会計と売上と利益と資金の違い
⑴勘定合って銭足らず
⑵会計による現金と発生主義
⑶基準の違いと減価償却の本来の意味
⑷キャッシュフロー経営

5.実例による業界計数構造判断
⑴主要業界別収益構造
⑵収益構造を見れば業界がわかる
⑶判断してみよう

※プログラムの詳細は変更となる場合がございます。
ご了承ください。

会場案内

[会場]
福岡市博多区下川端町2-1
博多座・西銀ビル13階 セミナー室
※駐車場は準備しておりませんのでご了承ください
[最寄り駅]
(地下鉄)中洲川端駅 下車 7番出口
(西鉄バス)川端町・博多座前 下車