セミナー情報SEMINAR INFORMATION

受付中 7月6日(水)

社会人に必要な「報・連・相」の基本

~仕事の進め方は報告・連絡・相談の“質”で決まる! 個人とチームが効率的に働けるしくみを学ぶ~

リモートワークや在宅ワークも増え、コミュニケーションの取り方が難しくなっている中、
個人もチームも最大限のパフォーマンスを出すことが求められています。
本セミナーでは、社会人にとって必要な「報告・連絡・相談」の基本をおさえ、
質を高め、生産性を向上させるための報・連・相を演習やディスカッションを通じて身につけていただきます。
開催日時 2022年7月6日(水) 9:30~16:30(受付9:00~)
階層 中堅・若手社員 / 新入社員
セミナー対象者 新入・若手社員の皆さま
受講料 (税込) 1名様 会員:22,000円 一般:30,800円
2名様以上 会員:18,700円×人数 一般:27,500円×人数

(税込)

[注意事項]

※上記は消費税・テキスト代を含みます。


●キャンセルの場合は開催日の3営業日前16:00までに、必ずお電話にてご連絡ください。
 (弊社営業日は土・日・祝日を除く平日です)
●期限後のキャンセルについては、キャンセル料が発生する場合がございます。

備考
*お申し込み受付次第、「お申込み責任者」様宛に受講票をお送り致します。
*昼食の用意はございません。
*本会場での録音・録画・写真撮影、研修中のパソコンの利用はご遠慮ください。
*受講料は、セミナー受講後に下記の口座にお振込みください。
 (請求書をお送りいたします。)
*受講料お振込先<お振込み手数料は貴社にてご負担願います。>
 西日本シティ銀行 博多支店「(株)NCBリサーチ&コンサルティング」
 普通口座 No.1245145
*お申し込みが最低開催人数に満たない場合は、
 延期もしくは中止させていただく場合がございます。ご了承ください。

講師プロフィール

池田 稔子(いけだ としこ)氏

Edu.ANNEX
代表

池田 稔子(いけだ としこ)氏

大学卒業後、大手金融機関に入社。役員秘書として従事するかたわら、営業推進の企画運営・人財育成業務なども手がける。
その後、京都大学大学院研究科にて教授秘書として従事した後、研修会社の創業メンバーとして活躍。
現在、Edu.ANNEXを設立し、企業や行政における業務効率化研修・事務改善研修等の実務研修、マネジメント研修・コミュニケーション研修等のヒューマンスキル研修を切り口として、組織活性化コンサルティングを行う。

セミナー内容

はじめに
⑴ セミナーの目的と全体構成
⑵ 情報交流の場を活かす【グループワーク】

1)なぜ「報・連・相」が必要なのか?
① 人口減少、人材不足という日本の現実
② 価値観・人生観・職業観の変化
③ 働く女性が増えた
④ ダイバーシティ化でコミュニケーションが難しい
⑤ リモートワークによる不安・弊害
⑥ 最高のパフォーマンスを発揮するために

2)「報・連・相」とは何か?
① まずは、組織を理解することから
② 「 報・連・相」がスムーズな職場に存在するもの
③ 「 報・連・相」とは過去→現在→未来
④ レベルアップするには、情報の“伝達”から“共有”へ
⑤ 「 報・連・相」を体験しよう!【体験学習】

3)《報告》 精度を高めて信用を得る
① 成功体験と失敗体験【グループワーク】
② 質の高い報告とは?
③ 5つの報告シチュエーション
④ 慣れないうちは、“作業”の経過や結果の報告
⑤ 慣れてきたら、“上司の判断軸”をイメージする
⑥ 結論から伝える【個人ワーク】

4)《連絡》 連携プレーで仕事をスムーズに進める
① 成功体験と失敗体験【グループワーク】
② 質の高い連絡とは?
③ 関係者への情報フィルターを見極める
④ アンテナを立てておく
⑤ 連絡のポイント
⑥ こんな時どうする?【個人ワーク】

5)《相談》 自ら働きかけて信頼に繋げる
① 成功体験と失敗体験【グループワーク】
② 質の高い相談とは?
③ レベルに応じた相談の仕方
④ 日頃から相談する相手を確保しておく
⑤ 相談の目的は問題解決【個人ワーク】

最後に
⑴ 「 報・連・相」+αに繋げる
⑵ 「 報・連・相」の効果
⑶ まとめ

会場案内

[会場]
福岡市博多区下川端町2-1
博多座・西銀ビル13階 セミナー室
※駐車場は準備しておりませんのでご了承ください
[最寄り駅]
(地下鉄)中洲川端駅 下車 7番出口
(西鉄バス)川端町・博多座前 下車