セミナー情報SEMINAR INFORMATION

受付中7月3日(水)

今日から始める コスト管理の基礎実務

 ~管理会計の基本を一から学ぶ~ 
「コスト管理」とは、顧客が感動し、満足する商品、製品およびサービスを、決して高くもなく、もちろん安くもない適正価格で販売し、自社の利益を最大化する方法です。
その方法は決算書だけでは導き出せません。決算書の奥にある一定の法則を知る必要があります。
どの視点で何を見て、何に注意すべきなのか、自社で管理会計と題して、不必要に多くの資料を作成していませんか?
必要最低限の資料だけで、自社の利益を最大化する方法を享受します。


電卓をお持ちください。
開催日時 2019年7月3日(水) 9:30~16:30(受付9:00~)
分野 経理・財務・税務 / その他(テーマ別)
セミナー対象者 経理、生産・購買・物流部門担当者、コスト管理や原価計算の基本を学びたい皆さま
受講料 (税込) 1名様 会員:20,520円 一般:29,160円
2名様以上 会員:17,280円×人数 一般:25,920円×人数

(税込)

[注意事項]

※上記は消費税・テキスト代を含みます。

  • セミナー当日のキャンセルは、ご返金致しかねます。
  • 当社の都合により開催を中止する場合は、お預かりしております受講料をご返金させていただきます。
備考
*お申し込み受付次第、「お申込み責任者」様宛に受講票をお送り致します。
*昼食の用意はございません。
*本会場での録音・録画・写真撮影、研修中のパソコンの利用はご遠慮ください。
*請求書が必要な場合は、その旨お書き添えください。
 ◆FAXでお申込みの場合・・・備考欄にご記入ください。
 ◆HPでのお申込みの場合・・・『連絡事項』欄にご記入ください。
*受講料は、セミナー開催の3営業日前までにお振込みください。(弊社営業は、土・日・祝日、年末年始を除く平日です。)
*受講料お振込先<お振込み手数料は貴社にてご負担願います。>
西日本シティ銀行 博多支店「(株)NCBリサーチ&コンサルティング」
普通口座 No.1245145

講師プロフィール

栗木 博史(くりき ひろし)氏

税理士法人コスモス
税理士

栗木 博史(くりき ひろし)氏

昭和43年生まれ。平成元年 大原簿記専門学校入社(日本商工会議所主催簿記検定試験1級工業簿記・原価計算講座、公認会計士受験講座原価計算を担当)平成7年 税理士試験合格(平成12年税理士登録)平成9年 岐阜県の大手会計事務所へ入社。法人・個人の申告業務を中心に経営・税務相談に従事。平成18年 税理士法人コスモスへ入社、現在に至る。企業組織再編等、企業税務に関するコンサルティング業務に従事。幹部社員に対する決算書の見方、経営計画作成の指導も得意とする。

セミナー内容

1.コスト・マネジメントのポイントを押さえる。
1)決算書のどこをみる?
2)財務会計と管理会計の違い
3)部門別、店舗別管理の基本

2.コスト管理の実践方法
1)コストの発生の仕方に注目!(変動費と固定費)
2)製造業におけるコスト管理(標準原価の活用)
3)無駄な在庫がコストを増加(在庫管理の基本)

3.わが社の稼ぐ力を判断する!
1)わが社は儲かっている?(CVP分析)
2)いくら売れば赤字にならない?
(損益分岐点の考え方)
3)利益計画を立てよう!

4.右か、左か、経営における判断はどうする?
1)意思決定の判断基準(埋没原価と機会損失)
2)その注文引き受けていい?
(受注引受可否の意思決定)
3)いくらまで下げられる?(価格の意思決定)
4)外注に出していていい?(外注か自製かの意思決定)

5.一発勝負か?投資の判断はどうする?
1)設備投資の判断基準(時間価値の考え方)
2)その投資、何年で回収できる?(回収期間法)
3)その投資、本当に儲かるの?(正味現在価値法)

会場案内

[会場]
福岡市博多区下川端町2-1
博多座・西銀ビル13階 セミナー室
※駐車場は準備しておりませんのでご了承ください
[最寄り駅]
(地下鉄)中洲川端駅 下車 7番出口
(西鉄バス)川端町・博多座前 下車