経営コンサルタント、社員教育・経営セミナーなら。福岡・コンサルティング会社「NCBリサーチ&コンサルティング」

NCBリサーチ&コンサルティング
   
  トップページに戻る 公開セミナー オーダーメイド企業内研修 講演会講師派遣 お申し込み方法 会場情報 メールサービス キャリア形成促進助成金

コンサル事業
 

ISO・プライバシーマーク認証取得・5S等


ISO・Pマーク認証取得・5Sとは


◇ 自社の問題点・課題は自分で分かっているつもりだが第三者の目から検証して欲しい。
◇ 具体的に経営課題を把握しているわけではないが、何となく業況が思わしくない。

潜在化している経営課題があれば明確にし、解決に向けての優先順位をつけ方向性を打ち出す必要があります。
経営診断は企業にとっての“健康診断”的なものであり、経営課題が大きくないうちなら早期に問題点の芽を摘むことが可能です。定期的に経営診断を受けることによって危機に直面することなくスムーズな経営が可能になります。

ページトップヘ

事例紹介

事例紹介
 G社 食品製造業(福岡県)の場合  テーマ:経営診断
課題 主力製品の売上が減少し、ここ数年減収・減益傾向が続いているが、製造部門のリストラが進まず企業の収益を圧迫している。また、過去の過剰設備投資により有利子負債も多く、抜本的な経営改善を進める時期にきている。
解決策 下記2点の提案を行うとともに、両施策を具体的に進める経営改善計画を策定し提案した
(1)増えすぎた製品数の見直しにより製造品目を半減し、製造部門の余剰人員を適正人数に削減。また意欲有る若手社員を中心とした新製品開発プロジェクトを立ち上げる。
(2)遊休資産売却を主とした有利子負債削減計画を立案。
ページトップヘ

その他コンサルティング領域


NCBリサーチ&コンサルティングは多くのコンサルタントネットワークを有しており、客観的な立場からお客様の業種やニーズに合ったコンサルタントを選定する事が可能です。銀行系コンサルティング会社として、地域経済の発展のためお手伝いをしていきたいと念願しております。

お問い合わせはお電話・フォームにて受付ております。お気軽にお問い合わせください。
092-282-2662 メールはこちら
ページトップヘ
西日本フィナンシャルホールディングス   新生活産業くらぶ FUKUOKA ページトップへ
Copyright © 2005 NCB Research & Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.