経営コンサルタント、社員教育・経営セミナーなら。福岡・コンサルティング会社「NCBリサーチ&コンサルティング」

NCBリサーチ&コンサルティング
   
  トップページに戻る 公開セミナー オーダーメイド企業内研修 講演会講師派遣 お申し込み方法 会場情報 メールサービス キャリア形成促進助成金

コンサル事業
 

事業承継


事業承継について


◇ 社長は元気だが高齢であり、今のうちに将来に備える時期に来ている。
◇ 子供に会社を譲るつもりであるが、経営者としての能力を身につけているかどうか心配だ。
◇ 回りに後継者候補はいないので第三者へのスムーズな承継をしたい。

日本経済の担い手である中小企業では、経営者の高齢化が進行しており、今や中小企業の経営者にとって事業承継は大きな経営課題になっています。 事業承継は「後継者候補は誰か」によって具体的対応策が様々です。
また、親族への承継については税務関連のみに目を奪われたものであると事業承継対策としてはいびつになる恐れがあります。
NCBリサーチ&コンサルティングは、事業承継策の策定・後継者教育・第三者への売却等、スムーズな事業承継実現のため多面的に支援いたします。


ページトップヘ

事業承継コンサルティングの手順


ページトップヘ

事例紹介

事例紹介
 B社 小売サービス業(福岡県) テーマ:事業承継対策
課題 事業を長男に承継することを決めたので、具体的に事業承継策を考える必要が出てきた。主な問題点としては次の3つが挙げられた。
1.後継者への自社株の移転をどのような方法で行うのか
2.株式が分散しているので、どのような方法で後継者に集中させるのか
3.後継者の議決権割合の目標をどのあたりに設定するのか
解決策 事業承継策の課題を浮き彫りにするため、現時点での自社株評価を行い、考えられる事業承継策を整理し、それぞれについて検討を加えた。事業承継時期を5年後と設定し事業承継のアクションプログラムを作成し、フォローを行うこととした。

お問い合わせはお電話・フォームにて受付ております。お気軽にお問い合わせください。
092-282-2662 メールはこちら
ページトップヘ
西日本フィナンシャルホールディングス   新生活産業くらぶ FUKUOKA ページトップへ
Copyright © 2005 NCB Research & Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.